BLOG

マットワックス

   

こんばんは!

永山にあるSeedhairmakeでスタイリストの萩原大樹です。

今日はマットタイプのワックスです。

特徴
マットタイプのワックスはファイバータイプとは正反対でツヤのない、フラットな仕上がりが特徴です。

マットタイプのワックスは油分が少なく軽いので、ふわっとした自然な感じに仕上げることができます。
ワックスの重さで髪の毛がヘタりにくいので、軟毛の人でも動きのあるスタイリングを楽しむことができます。

ちなみに、ツヤなしのワックスはマット以外にもドライワックスやクレイワックスがありますが、名称が違うだけで、基本的な特徴は3つとも同じと考えていただいてOKです。

注意点
マットタイプのワックスは伸びにくいので、ワックスに慣れていない方はセットがしづらく感じるかもしれません。

また、一か所にワックスをつけすぎると、ワックスが髪の毛の一部分でダマのように固まってしまったり、粉をふいてしまうことがあります。

マットタイプのワックスはツヤがないおかげで整髪料整髪料していない、自然なスタイリングを楽しむことができます。

ただし、マットタイプのワックスは伸びにくいこともあってか、髪の毛になじみにくいです。そのため、ロングの人や剛毛の人には使いづらく感じるかもしれません。

マットタイプのワックスはベリーショートやショート、軟毛の人向けの整髪料です。

 - 未分類